新着情報

2022/8/30【8月の学習テーマ】電子工作~タミヤの4輪駆動車をMESHでプログラミング

タミヤの4輪駆動車のプラモデルは、モーターの回転を4つのタイヤに伝える仕組みを学ぶのにピッタリな教材!授業に取り入れたかったものの、組立ての難易度が高く、諦めていました。が、MESHとのコラボ(人感センサー使用)で、自動運転の仕組みも学べると知ってからは「やってみたい!」との思いが募り、意を決して、オール写真の教材を作りました。 ⇒ https://n-lesson.net/2279/

授業の様子

2022/8/1【絵を上手に描くために生徒が考えたことに感動!】

絵は好きだけど、そんなに上手にはかけない、と恥ずかしながらはなすKちゃん。
小学低学年では、大好きなお絵かきを自由に描いていても、4年生にもなると「かわいく描きたい!」との思いが強くなります。

そこでナレッジでは、イラスト集(「カナヘイのイラスト描きかた帳」など、かんたんにかけるもの)を見本に、とりあえず真似してかいてごらん!と指導します。

ところが、Kちゃんは「イラストレーターナツミのかんたんイラストこうざ」というYouTube動画を見つけてきて、これで描く、といういうではありませんか?!
動画だと、とってもわかりやすいんです。これを見ながら、とっても素敵なサコッシュを完成させました。

実は、これこそプログラミング的思考なのです。
①自分が身に着けたサコッシュはみんなが見る。
②それならかわいいサコッシュがいい。
③そんなにかわいい絵をわたしは描けない。
④どうしよう・・・そういえばYouTubeに絵を描く動画があったな
⑤YouTubeでいろいろ探してみて、この動画が一番よかった。
⑥動画をみながら、かわいい絵がかけた。
⑦サコッシュは、とてもかわいく仕上がった。

希望を叶えるために、逆算して、手順を決めたのです。(これぞプログラミング思考、論理的思考ともいう)
Kちゃんは、これから、いろんな課題にぶつかっても、どうしたら、解決できるかを考えられる力がついたと思います。

※デジタルイラスト&バック作りの教材はこちら https://n-lesson.net/2215/

イラストを描いてサコッシュにプリントしました。

2022/7/27【経堂図書館でナレッジのオススメ図書が紹介されました】

経堂図書館でナレッジのオススメ図書「プログラミングについて調べよう」(川崎 純子 (著), 曽木 誠 (監修), 沼田 光太郎 (イラスト))が紹介されました!

沼田光太郎さんのゆる~いイラストに反して、内容は本格的なんです。
「アナログの色をどうやってデジタルにするのか?」等をゆる~いイラスト達が説明。実はこれ、2025年から始まる大学入学共通テストの「情報」科目のサンプル問題にもある設問です。つまり、この絵本、二進数、IPアドレス、OS、人工知能、等、けっこう奥が深いんですよね!なのに絵がおもしろくて、頭にどんどん入っていくのです。ITパスポート試験を考えてる人にも、まず、この絵本を読んでから勉強を始めたらいいのに、と思います。それほど、この絵本に惚れています(笑)

ナレッジ・プログラミングスクールでは、これを読み聞かせタイピングに使っています。「OSの種類…」等、絵本を読み、それを生徒がタイピングします。この学習方法、けっこうおすすめです!

2022/7/17【日商プログラミング検定公式サイト】で紹介されました

当サイトの「日商プログラミング検定Entry模擬試験」が「日本商工会議所の検定試験」公式サイトで紹介されました。 https://www.kentei.ne.jp/37696

日商プログラミング検定公式サイトの「Entry学習教材」に掲載されています。
https://www.kentei.ne.jp/pg/entry/entry-kyozai

この試験は、Scratchで出題されます。Scratchの基本操作と情報モラル(リミックスする時の注意事項や、コメント投稿などについて)、アリゴリズムの3部構成です。情報モラルはクセがあるので模擬問題でしっかり対策してください。Scrach歴が1年の生徒が学習の総まとめとして受験するのがよいでしょう。ナレッジ・プログラミングスクールでは、Scratch歴1年の5、6年生が受験して、合格しました!

日商プログラミング検定公式サイトでの紹介画像

2022/7/1【6月の学習テーマ】過去のお天気データを探そう

6月の学習テーマは梅雨にちなんで「気象データの活用」です。気象庁のサイトから生まれた日のお天気や、昨年の雨の多い月を調べました。データベースから欲しいデータを探すチカラは、調べ学習でとても大切です。取得データは、Amazonのテキスト読み上げサービス(Scratchで使える)で紹介をしました。「雪の日にうまれた~」「カミナリだった!」等授業は盛り上がりました。

①自分の生まれた日の天気を紹介しよう(基本・応用)  https://n-lesson.net/2126/
②昨年の雨の量を調べよう(基本・応用)  https://n-lesson.net/2144/
③雲を描いて楽しいゲームをつくろう(基本・応用)  https://n-lesson.net/2146/

2022/6/2【5月の学習テーマ】線対称と点対称で何ができるかな?

5月の学習テーマは「線対称と点対称」です。小6の算数ですが、難しく考えずに、身の回りには多くの対象物(人間も左右対称、洋服、椅子や机…)があることから学習をスタート。ペイントアプリにあるシンメトリー(対称)機能で、点対称の絵を描き、盛り上がりました。Scratchで、対称のプログラムを考え、「左右対称、漢字当てクイズ」「いらいらポップコーン屋さん」をつくりました。

①左右いっしょにペンでおえかき(基本・応用) https://n-lesson.net/2036/
②ペイントアプリでシンメトリーデザイン(基本・応用) https://n-lesson.net/2058/
③線対称ポップコーン屋さん(基本・応用) https://n-lesson.net/2081/

2022/5/19【4月の学習テーマ】ARを体験しよう

「ARを体験しよう!」をテーマに、VR、AR、MR…最近よく耳にする技術を体験しました。ポケモンGoで有名なAR(拡張現実)が、なんとScratchで体験できるのです!「ねこパンチ」「蚊たたたき」「Airたいこ」(各レッスン基礎編と応用編)の3っのレッスンをUPしました。また導入で活用した「Googleアプリ」のAR動物やAR恐竜は、生徒たちの心を鷲掴みにしていました!

(導入)GoogleアプリでAR動物   https://n-lesson.net/1548/
①AR_ねこパンチゲーム(基本・応用) https://n-lesson.net/1562/
②蚊たたき(基本・応用) https://n-lesson.net/1563/
③Airたいこ(基本・応用) https://n-lesson.net/1565/

2022/5/19【2022年5月サイトオープン】をよろしくおねがいします。

はじめまして!
東京都世田谷区にあるナレッジ・プログラミングスクールです。小・中学生が楽しくプログラミングを学んでいます。

私たちのスクールでは、毎月テーマを決めて、オリジナルの教材を使ってプログラミングを学習します。たとえば、「SDGsすごろくを作ってサイコロやしかけをプログラミングしよう」「冬季オリンピックの競技のゲームを作ろう」「AR(拡張現実)技術で作品作り」といったものです。

実際に授業をやって、改良をかさねた教材を、自分たちのスクールの中だけで使っているのはもったいない。学校や塾、プログラミング教室などでも活用してもらえばと思い、このサイトを作りました。

小学校の先生とお話すると「プログラミング(生活や総合)の時間がとりにくい。単元の中にプログラミングを取り入れられたら、両方学べていいんだけど……」という悩みをよくお聞きします。
教科と絡めた教材も今後どんどんアップしていきたいと思います。

教材はワードで作っているので、どしどし編集して活用してください。生徒さんに配布していたいただくこともOKです。

※小学生が「楽しく学べる」ことに主眼を置いて教材を開発しています。そのため、王道のプログラミングの手法でない場合もありますことをご理解ください。

※誤字脱字、誤った記載などありましたら、ぜひお問合せフォームよりお知らせください。皆さまのアドバイスやお知恵を拝借しながら、このサイトを育てていきたいと思っています。よろしくお願いします。